読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっきまうすの長めのつぶやき

This is what I am. This is what you are.

立ち止まることってとっても大事。悪ではない。

立ち止まることは悪なのか?

20代です。所属するコミュニティの影響なのか「進めイケイケドンドン!成長!仕事!万歳!!!」みたいな人が結構いる。私もそのひとりだったし「成長しなければ」「人より秀でていないと」と思ってました。まあ仕事だし会社によっては当たり前かも。


立ち止まるからこそ見えたこと

自分と向き合わずして、ほんとの幸せはなし

でも立ち止まってわかったのは、今まで働いてきたのは「自分のご飯代が稼げなくなったら嫌だ」とか「必要ない人間と思われなくない」とかいう、自分のマイナスを埋める作業であって、自分本当の意味で納得した結果ではなかったんだよね。 「成長しなければ」の根底にあるのは、不安や恐れ。他人に流された、という感じだろうか。そして、家族がいること、話を聞いてくれる友人がいること、ご飯が食べられること、自分が興味のある分野、自分の気持ち、を見ているフリをして結局見ていなかったんだと感じました。「やっていくうちに、やりたいことが見つかるよ」派が多数かもしれないけれど、これじゃあ、私は不安で死んじゃうううプルプル。

成長 or 立ち止まる、優劣はない

んですよね。やっと気づいた感じだ。じゃなくて大事なのは「自分で自分を幸せにする」意思に基づいた「自分の選択」と「選択後、どう過ごしたか?」にかかってる。成長ウェーイで中身や感情が空っぽの人もいれば、プー太郎やってもちゃんと働いて現在幸せな人はいる。今どうしようもなく辛くて、理屈では「終わりじゃない」と思っていても「終わり」と思ってしまう人もいる。でも一瞬で人生が決まるわけじゃなくて、5年10年っていう長いスパンで人生は決まっていくのだから、不安になりすぎず、余裕を持ち、自分に自信を持って2017年も過ごしていけたら嬉しいなと思う限りです。

全員にとって1番の居場所はない

自分の1番の居場所を見つければいいんです。