みっきまうすの長めのつぶやき

This is what I am. This is what you are.

【やってみた】カメラを手にしたら、見える世界が変わった!

f:id:rpvke:20160731221122j:plain




やってみたこと

カメラで写真を撮る

ということでカメラで写真を撮りたくて、ついに買っちゃいました〜!

  • 製品名:GRⅡ("Get Real の略らしい!")
  • 会社名:RICHO
  • 値段:8万くらい

www.ricoh-imaging.co.jp


※ "やってみた" シリーズとは↓↓
rpvke.hatenablog.com


カメラを買った経緯

単純に「iPhoneのカメラ機能じゃ満足できなくなったから」。
私は風景が好きです。綺麗な風景。だから、iPhoneで写真を撮る時も人よりも風景を写真に撮りたいな、と思う派です。
iPhoneは手軽なんだけど、、

  • アプリ等で気軽にフィルターをつけると、編集があからさま
  • 細かいところまで画像加工するのは面倒くさい
  • iPhoneで写真を撮っても、「見たまま」写せない

といった理由で、どんどんiPhoneのカメラ機能に不満が出ていました。



 

カメラオススメしたい人

  • お金に余裕がある社会人
    • 私はお金に余裕がある方ではありませんが、高いお金を出す方がカメラ性能の感動は大きいです!! そうなると、学生より社会人の方が向いてるかな、と。今時学生のお金の稼ぎ方は無限にあるからひとくくりにしては言えないけれど。
  • 過去を思い返すのが好きな人
    • カメラで写真を撮る理由って思い出を美しく残すため、も一つなのかなと。
  • 一人で取り組むのが好きな人
    • 撮り方の技術とか、専門的用語の知識とかって分からない時に一人で調べて試すことで培われるから。


 

カメラで写真を撮ることのいいところ

見える世界が変わる

うまく言葉を選ぶことができないけれど、そうなんです。
iPhonだとのっぺりとしてるんだけど、さすがカメラ、輪郭はくっきりと、対象物以外は綺麗にぼやかしてる。


iPhone(アプリ"Foodie"使用)
f:id:rpvke:20160731224126j:plain

↓カメラ(GRⅡ)
f:id:rpvke:20160731224154j:plain

これ、「この時に飲んだピーチジュースが美味しくてね、、、」という思い出は同じなんですけど、カメラで撮った写真の方が鮮明な分、きっと思い出す風景やその時思った感情や相手への伝わり方が全然違うはず。(というかiPhoneの写真は撮るだけとって、1年後にはゴミ箱行きかもしれない。笑)

ちなみにこれら写真は一人温泉旅をした時のものになります。
【やってみた】一人温泉旅は"自由"を与えてくれる - あるべきはないんだよ。



 

カメラで写真を撮ることのわるいところ

荷物になる

外に持ち出す場合がほとんどだと思いますが、荷物になることは避けられないかと。重さも大きさも。
GRⅡ 他の一眼レフに比べて軽量なので、とても持ち運びが楽です。ただ家電量販店で試した一眼レフは重かった、、、T_T 肩こりになりそうだった、、。


 

感想

8万円のカメラは奮発したけれど、やっぱり高いお金出して買ってよかったなあ〜。これで見えるもの色々撮っていきたい。GRⅡはプロのカメラマンがサブカメラとして持つ高性能だから、機能面ではお墨付きだしオススメです。