みっきまうすの長めのつぶやき

This is what I am. This is what you are.

【やってみた】一人温泉旅は"自由"を与えてくれる

f:id:rpvke:20160713205025j:plain

やってみたこと

ズバリ「一人温泉旅!!」

各旅行会社が海外の一人女子旅やバックパックのプランを用意してたりしますし、自分も海外一人旅経験者ではあります。

知り合いから「そういえば、女性が一人で温泉街に旅行行くの流行ってるらしいよ。」と言われたのがキッカケです。私は最近色々あったからか、「もう〜〜〜〜〜〜東京で消耗した!!!!誰にも会いたくない、逃げたい!!!」となっていたところでした。調べてみるとあるんですね。おひとりさまプラン。嬉しい。


「一人温泉旅っていいな」と思ってもらう方が嬉しいので、これから下はこんなこと書こうと思います。

  • 一人温泉旅をオススメしたい人
  • 一人温泉旅のいいところ
  • 一人温泉旅のわるいところ
  • 感想


 

一人温泉旅をオススメしたい人

友達に以下から2,3個当てはまる人がいたら、私は一人温泉旅をオススメしたいです。

  • 東京で消耗している学生・社会人(笑)
    • "誰にも会いたくない"・"誰ともしゃべりたくない " エネルギーを消耗している人
  • 自然が好きな人
    • 温泉街はもちろん緑に囲まれてます
  • わがままにリフレッシュしたい人
    • 一人なので、空気を読む必要なし
  • 田舎出身の人
    • 懐かしい気分になれます
  • 写真を撮ることが好きな人
    • 温泉街は観光地ですから
  • "気にしい"な人


 

一人温泉旅のいいところ

周囲のノイズがない

実家やシェアハウス等誰かと住んでいれば少なからず「ノイズ」が入ってきます。"誰かの声"といった表立ったものから、"生活習慣の違い"といった表立って出てくるものじゃないけど、勝手に気にしちゃうこと。一人温泉旅はそれが一切ない。自由。何をやっても誰も気にしないし、時期や時間によっては人とすれ違うことも少ない。

何でも二人分使える

※ 宿泊する施設によります。
普通の部屋って、"ベッド2つ、椅子2つ、洗面道具2つ、パジャマ2つ"ですよね。でも部屋に泊まるのは一人なので、ぜーんぶ倍使えちゃいます!ベッド2個使いはニヤニヤしちゃいました、、、。


 

一人温泉旅のわるいところ

食事が寂しい

当たり前だけど。笑
ビジネスホテルやバックパッカーが集うユースホテルを除いて、ホテルで"おひとりさまプラン"があったとしても、普通は家族・友人・恋人と一緒に旅行に行きますよね。つまり、ホテル内レストランでの食事が"ぼっち"が目立ちます。私は朝食のみついているプランだったのですが、レストランに入った途端"おひとりさま、、、ですか?"と聞かれました。辛い。

計画をすべて自分でたてる

人によってはわるいところかもです。集団で旅行に行くと、まとめ役の子が大雑把にプラン立ててくれたり予約しててくれたりしますよね。だけど一人だからホテルの予約も交通機関の確保も全部自分でしなきゃいけません。その分自分時間でいいし、予定通りじゃなかったから怒られるわけでもないので、捉えかたによります。


 

感想

私的にはすっごく満足でした。一葉ここにいたいって思っちゃった、、、、(*´д`*)アハァ
写真等あるので、感想は後ほど書きたいと思います。