みっきまうすの長めのつぶやき

This is what I am. This is what you are.

大好きな会社でも退職するに至った、私の思考パターン

大好きな会社を、入社1年半で退職することになりました

会社のビジョンや、行動規範、社内の雰囲気、社員の人柄、好きです。
(というより共感している、が正解かな。)。
世の中ブラック企業に勤めて死ぬ人がいる中で、幸福な職場にいると理解しています。

それでも自分の内側から「今の会社にいてはいけない」とSOSが出てきたため、
約1年半勤めた会社を退職することにしました。

退職理由は" そもそも会社があっていなかった " こともあります。
ただ、自分の思考パターンも原因ではあるよなあと思い、
以下に区切って振り返りました。

  • 過去:性格上ついている思考パターン
  • 現在:取り組み中の仕事やプライベートについての思考パターン
  • 未来:将来の夢や目標など、今後のことについての思考パターン

  

過去:性格上ついている思考パターン

「〜すべき」思考が染み付いていた

これは物心ついた時には染み付いていた思考パターンです。
はじめは自分の中の正義で動いていた気がします。
(それでイジメをやめさせたの!!!)
何がきっかけかは覚えていませんが、
次第に自分のテンションが上がる「〜したい」ことは差し置いて、
親や周囲の大人はどういう言動を取れば喜ぶか?を考えて行動するようにしていました。

あ、きっかけは自分が好きなものを親が嫌っていたからかも。
当時特定の漫画やアニメが好きで、
単行本発売日には自転車を走らせて近所の書店に行っていました。
ただ、睨まれるので「これは恥ずかしいことなんだ」と思い込み、ひたすら隠れて見てた。笑

思考が極端

小さいころ好きだったものを親から睨まれるだけで
これは恥ずかしいことなんだ」と思い込んでいるところは最たる例ですね。
(自己肯定感低いので、その分承認欲求が激しいw)
会社の先輩からも似たようなことを指摘されました。


現在:取り組み中の仕事やプライベートについての思考パターン

ストレスを感じている、ことに気づけない

厳密にはストレスを感じていることは分かっていて、
ストレスを解消させようとしていること自体がストレスになっていた、というところです。
そして、休日に寝たり・ストレッチをすることで
ストレスが解消されていないのに、
「これだけ休んだんだから、ストレス解消されてるはず!」
という思い込みで月曜日を迎えていました。


未来:将来の夢や目標など、今後のことについての思考パターン

目標設定が高すぎ・かつ自尊心が高かった

入社して成果に出た時は「これくらいのことは出来て当然」、成果が出なかった時「お前は何てクズなんだ」と自分を苛めていました。

そもそも仕事は一人でするものではないし、
答えがあるものでもない。
だから成果が出なかったとしても自分をクズと思う必要はないのに、
どうしてもこの思考に落ちていました。


結論

もっと自分の感覚に正直になります

本当これ。いや、マジで!!!!!
「あるべきはない」と思いながら、
自分で自分を苦しめていたんです。もうね、すべき思考が染み付いて辛い。
あーもったいない。
それに気づかせてくれたのは、
他でもない会社の文化や先輩方です。
ありがとうございます。

まずは、やってみたいこと全部やります

現職は後もう少し続きましが、
完全に退職後はやってみたいこと全部やります。
確か30個はあったはず。

そこで「自分がどう感じたか」、「好き?嫌い?」
といった率直な感覚に向き合っていきたいです。


f:id:rpvke:20160703152537j:plain
こんな感じで。
わぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい